レイモンドメリマン

西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/4/8~)

レイモンドメリマンの4/5付け週刊レポート訳 振り返り 月の雇用者数は活発なペースで増加したが、賃金の伸びは抑制され、インフレを助長することなく雇用を拡大し続けられるというエコノミストたちの考えが裏付けられた。労働省が金曜日に発表した3月の...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/4/1)

レイモンドメリマンの3/29付け週刊レポート訳 振り返り 米連邦準備制度理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長は金曜日に、「予想通りの結果になるのは良いことだ」と述べた。FRB高官は先週、年内に3回の利下げを行うとの見通しを再確認したが...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/3/25~)

レイモンドメリマンの3/22付け週刊レポート訳 振り返り ダウ工業株30種平均は金曜日に下落したが、記録的なセッションを連発し、今年最高の週となった……市場が楽観的である理由のひとつは、今週の連邦準備制度理事会(FRB)にある。中央銀行は金...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/3/18~)

レイモンドメリマンの3/15付け週刊レポート訳 振り返り "静かに" "こっそり" "驚き" 金価格が史上最高値を更新しているが、ウォール街のアナリストたちは不意を突かれたと語っている。貴金属は伝統的に、ボラティリティや地政学的リスクがある...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/3/11~)

レイモンドメリマンの3/8付け週刊レポート訳 振り返り インフレ率が2%で持続的に推移しているという確信が得られるのを待っている。その確信が持てるようになれば、そしてそう遠くないうちに、規制のレベルを引き下げ始めるのが適切だろう。パウエル総...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/3/4~)

レイモンドメリマンの3/1付け週刊レポート訳 振り返り 日経平均株価は先週、34年ぶりの高値を記録した。これは、日本が真にエキサイティングな経済国として再浮上したことにふさわしい。日本がようやくデフレから脱却したことを示す証拠も増えている。...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/2/26~)

レイモンドメリマンの2/23付け週刊レポート訳 振り返り 「まったく新しい産業が形成されつつあり、それが我々の成長の原動力となっている」と、彼(NvidiaのCEOであるジェンセン・フアン)は同社の決算説明会で語った。水曜日に、Nvidia...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/2/12~)

レイモンドメリマンの2/9付け週刊レポート訳 注:来週は、日曜日(2月18日)に開催されるMMAワールドワイド・ウェビナー「フォーキャスト2024」の準備のため、ウィークリー・コラムはありません。2024年4月20日の強力な木星と天王星のコ...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/2/5~)

レイモンドメリマンの2/2付け週刊レポート訳 振り返り 1月の雇用者数は驚くほど力強い伸びを記録し、米国の労働市場が堅調で、より広範な経済成長を支える態勢が整っていることが改めて示された。非農業部門雇用者数は月間35.3万人増加し、ダウ・ジ...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/29~)

レイモンドメリマンの1/26付け週刊レポート訳 振り返り 米国経済は、パンデミック(世界的大流行)不況とその余波であるインフレから脱却し、止まらない上昇を続けている。経済の主要な成長エンジンである個人消費は2.8%の伸びを示し、企業投資と住...