週刊金融占星術

西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/2/26~)

レイモンドメリマンの2/23付け週刊レポート訳 振り返り 「まったく新しい産業が形成されつつあり、それが我々の成長の原動力となっている」と、彼(NvidiaのCEOであるジェンセン・フアン)は同社の決算説明会で語った。水曜日に、Nvidia...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/2/12~)

レイモンドメリマンの2/9付け週刊レポート訳 注:来週は、日曜日(2月18日)に開催されるMMAワールドワイド・ウェビナー「フォーキャスト2024」の準備のため、ウィークリー・コラムはありません。2024年4月20日の強力な木星と天王星のコ...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/2/5~)

レイモンドメリマンの2/2付け週刊レポート訳 振り返り 1月の雇用者数は驚くほど力強い伸びを記録し、米国の労働市場が堅調で、より広範な経済成長を支える態勢が整っていることが改めて示された。非農業部門雇用者数は月間35.3万人増加し、ダウ・ジ...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/29~)

レイモンドメリマンの1/26付け週刊レポート訳 振り返り 米国経済は、パンデミック(世界的大流行)不況とその余波であるインフレから脱却し、止まらない上昇を続けている。経済の主要な成長エンジンである個人消費は2.8%の伸びを示し、企業投資と住...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/22~)

レイモンドメリマンの1/19付け週刊レポート訳 振り返り 「幸いなことに、米議会予算局は毎月予算の最新情報を提供しており、先ごろ報告された: 連邦議会予算局の推計によると、2024会計年度第1四半期の連邦財政赤字は総額5090億ドルに達した...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/15~)

レイモンドメリマンの1/12付け週刊レポート訳 注:月曜日はキング牧師の日にちなんで米国金融市場は休場となる。 振り返り アメリカ人はまだ安心できない。労働省が木曜日に発表した12月の消費者物価指数は前年同月比3.4%上昇した。11月の3....
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/8~)

レイモンドメリマンの1/5付け週刊レポート訳 振り返り 労働省が金曜日に発表したところによると、アメリカ経済は先月21万6000人の雇用を増やした。これは11月の17.3万人増を上回り、予想も上回った。2023年通年の雇用者数は270万人で...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/12/25~)

レイモンドメリマンの12/22付け週刊レポート訳 注:来週はウィークリー・コラムはありません。これが2023年最後のコラムとなります。2024年の重要な選挙の年を迎えるにあたり、気になることをいろいろと話しながら、リストの皆さんに感謝とお礼...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/12/11~)

レイモンドメリマンの12/8付け週刊レポート訳 振り返り 労働省が金曜日に発表したところによると、雇用者数は季節調整済みで先月19万9000人増加した。11月の雇用者数は約16万9000人で、10月の18万人をわずかに下回った。失業率は3....
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/12/3~)

レイモンドメリマンの12/1付け週刊レポート訳 振り返り 株と国債の1週間にわたる上昇に陰りは見えない。ダウは5週連続で上昇し、2021年以来最長の連騰となった。S&P500種指数は木曜日に年初来高値を更新し、2022年3月以来の終値水準ま...