西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/22~)

レイモンドメリマンの1/19付け週刊レポート訳 振り返り 「幸いなことに、米議会予算局は毎月予算の最新情報を提供しており、先ごろ報告された: 連邦議会予算局の推計によると、2024会計年度第1四半期の連邦財政赤字は総額5090億ドルに達した...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/15~)

レイモンドメリマンの1/12付け週刊レポート訳 注:月曜日はキング牧師の日にちなんで米国金融市場は休場となる。 振り返り アメリカ人はまだ安心できない。労働省が木曜日に発表した12月の消費者物価指数は前年同月比3.4%上昇した。11月の3....
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2024/1/8~)

レイモンドメリマンの1/5付け週刊レポート訳 振り返り 労働省が金曜日に発表したところによると、アメリカ経済は先月21万6000人の雇用を増やした。これは11月の17.3万人増を上回り、予想も上回った。2023年通年の雇用者数は270万人で...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/12/25~)

レイモンドメリマンの12/22付け週刊レポート訳 注:来週はウィークリー・コラムはありません。これが2023年最後のコラムとなります。2024年の重要な選挙の年を迎えるにあたり、気になることをいろいろと話しながら、リストの皆さんに感謝とお礼...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/12/18~)

レイモンドメリマンの12/15付け週刊レポート訳 振り返り 今週、(FRBは)方向転換した。パウエルFRB議長は水曜日、中央銀行総裁会議後に記者団に対し、「(インフレと雇用の)両方の指令が重要だという時点に戻りつつある」と語った。この方針は...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/12/11~)

レイモンドメリマンの12/8付け週刊レポート訳 振り返り 労働省が金曜日に発表したところによると、雇用者数は季節調整済みで先月19万9000人増加した。11月の雇用者数は約16万9000人で、10月の18万人をわずかに下回った。失業率は3....
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/12/3~)

レイモンドメリマンの12/1付け週刊レポート訳 振り返り 株と国債の1週間にわたる上昇に陰りは見えない。ダウは5週連続で上昇し、2021年以来最長の連騰となった。S&P500種指数は木曜日に年初来高値を更新し、2022年3月以来の終値水準ま...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/11/27~)

レイモンドメリマンの11/24付け週刊レポート訳 振り返り ⾦曜⽇、主要平均株価が4週間連勝を記録し、ダウ⼯業株30種平均は上昇した。この動きは、インフレが落ち着き、⽶連邦準備理事会(FRB)が利上げを終了する可能性への期待から、⽶国債利回...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/11/20~)

レイモンドメリマンの11/17付け週刊レポート訳 注:11月23日(木)は感謝祭のため米国市場は休場。 振り返り 米国経済は、ほとんどのエコノミストがあり得ない、あるいは不可能だと考えていたことに近づいている。景気後退や大幅な景気低迷を伴わ...
西洋占星術

メリマン金融占星術週報訳(2023/11/13~)

レイモンドメリマンの11/10付け週刊レポート訳 振り返り パウエルFRB議長は、2%のインフレ目標に沿うような政策にすることに揺るぎはないが、"そのような姿勢を達成できたと確信しているわけではない "と述べた。 Jeff Cox, "Po...